中国ドラマ「麗姫と始皇帝」あらすじ全話一覧

中華ドラマ「麗姫と始皇帝」あらすじとネタバレ の一覧です。

(画像はAmazonより)

中国ドラマ「麗姫と始皇帝」は 古代中国の春秋戦国時代。
始皇帝が活躍していた時代のお話です。

主人公は「麗姫」こと公孫麗(こうそん・れい)。

秦国に滅ぼされた衛国の将軍の娘です。

嬴政(えい・せい)は中華を統一する前。

まだ始皇帝ではなく秦王と名乗っていたころ。

幼い頃、麗姫に助けられた嬴政は彼女のことが忘れられません。

王になった嬴政は麗姫を探しだしたのですが、麗姫にはすでに荊軻という彼氏がいました。

しかも嬴政は麗姫の故郷を滅ぼし、その戦いで麗姫の父親は戦死していました。

麗姫と嬴政そして荊軻の運命は?

目次

麗姫と始皇帝とはどんなドラマ?

燕国の丹太子が秦王・嬴政を暗殺を計画しました。

丹太子に雇われて刺客になったのが荊軻(けい・か)という剣客。

歴史上有名な始皇帝暗殺未遂事件をモチーフに。

荊軻には公孫麗という恋人がいた。

しかし亡国の姫・公孫麗は恋人の命を守るため秦王・嬴政の後宮に。最初は嬴政に反発していたのにいつしか二人は愛し合うように・・・

そこに嬴政に恋人を奪われ刺客となった荊軻が嬴政の命を狙う。

という内容。

時代的には「コウラン伝」の最終回と「麗姫と始皇帝」の1話がほぼ同じ時期です。

もちろん内容はかなり違いますけれど。コウラン伝の後日談とみても面白いかも知れませんね。

主演はディリラバとチャン・ビンビン

ヒロイン公孫麗を演じるのは、
 ディリラバ(ディルラバ・ディルムラット)

 「幻の桃花〜三生三世枕上書~」でヒロイン 白鳳九を演じて話題になりました。

「麗姫と始皇帝」は「幻の桃花」以前に出演したドラマです。

 

始皇帝=嬴政を演じるのは
 チャン・ビンビン(張彬彬)

 「皇帝の恋・寂寞の庭に春暮れて」では皇帝に彼女を取られる男・納蘭容若を演じました。今度は皇帝(ドラマではまだ王ですが)になって人の彼女を奪う役です。

でも今度もハッピーエンドにはなりません。

ドラマデータ

原題:秦時麗人明月心
原作: 温世仁「泰時明月之荊軻外伝」
監督:劉新
脚本:陳慧如、朱先中

製作年:2017年
製作国:中国
全48話

ではお待たせしました。あらすじ一覧です。

麗姫と始皇帝 あらすじ一覧

ご覧になりたいところをクリックするとあらすじとネタバレ が表示されます。

麗姫と始皇帝 1話 ~4話

麗姫と始皇帝 5話 ~8話

麗姫と始皇帝 9話 ~12話

麗姫と始皇帝 13話 ~16話

麗姫と始皇帝 17話 ~20話

麗姫と始皇帝 21話 ~24話

麗姫と始皇帝 25話 ~28話

麗姫と始皇帝 29話 ~32話

麗姫と始皇帝 33話 ~36話

麗姫と始皇帝 37話 ~40話

麗姫と始皇帝 41話 ~44話

麗姫と始皇帝 45話 ~48話(最終話)

随時更新中!
お楽しみに。

麗姫と始皇帝の動画配信を探すならこちら

 

・麗姫と始皇帝のDVDをamazonで探すならこちら

 

コメント

コメントする

目次
閉じる