中国ドラマ「初恋王宮」登場人物紹介とネタバレ

出典:amazon

中国ドラマ「初恋王宮〜お妃さまと呼ばないで〜」は架空の王朝が舞台のラブコメディー。

お転婆お嬢様がとツンデレのイケメン王の恋に、ヒロインと王座を狙うライバル出現。さらにヒロインの異母姉も恋のバトルに参戦。

恋を王座をめぐるドタバタ劇の行方は?

まるで少女漫画のような演出を実写で再現。このノリについて来れるひとにはたまらない?

中国時代劇「初恋王宮」の登場人物を紹介します。

原題:鳳歸四時歌
原作小説:妃上不可
(日本語版サブタイトル「お妃さまと呼ばないで」は原作タイトルが元ネタ?)
英語版タイトル:The Legend of Jin Yan
(Jin Yanとは素錦の英語読み、直訳すると「素錦伝説」)

「初恋王宮」の主な登場人物を簡単に紹介します。

目次

ドラマのあらすじ

乾寧七年。楚王・蕭成が死去。嫡子の 蕭煜(しょう・いく)が即位しました。

聞将軍の嫡女・聞素錦(ぶん・そきん)は明るく元気な娘。素錦には親が決めた許嫁がいました。でも恋愛で結婚したいと思い家を抜け出しました。そこで偶然イケメンのの貴公子と出会い一目惚れ。

敵対する二人の王から求婚をせまられたのに嫡女が家出して混乱中の聞家では、庶子の聞素語が「素錦」と名乗り煜王に嫁ぐことに。

姉が自分の代わりに嫁いだことに責任を感じた素錦は、侍女の錦言と偽って煜王の宮殿に潜入。そこで見かけたイケメンを侍衛を勘違い。でもそれは許嫁の煜王でした。

最初は錦言をスパイだと思った煜王も、ドジで愛らしい錦言と会っているうちに惹かれていきます。

二人は親が決めた許嫁だと知らないまま恋に落ちて・・・

舞台になる国

国名は楚

初恋王宮は架空王朝が舞台です。

国の名前は「楚(そ)」

楚の国は歴史上いくつか誕生しています。
有名なのは春秋戦国時代の楚の国。秦と争った大国でした。でも中華統一はしていません。

他にも楚を名のる国はいくつかありますが中華統一をした「楚」はありません。

その「楚」が統一国家を作ったら?という願望があるのかもしれません。

蕭氏の国

日本と違い中華王朝の皇帝一族には姓があります。必ず「◯氏」と名乗ります。君主の姓は「国姓」と言います。

楚国の王家の姓は (しょう)です。

歴史上の統一国家の皇帝に「蕭」の姓を持つ人はいませんが。
中国では蕭氏は名門になります。

南北朝時代。北魏と争った南朝側の国に「南斉」があります。
南斉の国姓は「蕭」です。

南斉の次に誕生した梁の国姓は「蕭」です。南斉と梁の一族はもとは同じだからです。

かつて楚があったのも南朝があった場所です。遊牧騎馬民族に整復された北朝や北方の国と違い、南朝は漢民族伝統の国。というイメージがあるので。中国人の間では人気も高いようです。

ドラマの王朝は南朝側の国をモデルにしてるのかもしれません。

イメージは唐?

登場人物の服装や建築物の意匠はどうでしょうか?
中国は歴史が長いですが、時代によって服装が違います。

民族が入れ替わりたちかわり変わるので支配する民族によって服装が違うからです。

初恋王宮の登場人物の衣装は伝統的な中華王朝風のようにも見えます。

でも女性の衣服は合わせ襟(日本の着物風の衣装)ではありません。わりと薄手のひらひらした生地で作られた衣装を来ています。胸までとどく長いスカートだったり。「唐」の時代の服です。スーツのような三角形に開いたエリもローマや西域から唐に来ていた使者が来ていた服に似ています。

唐の時代はペルシャや中央アジアなどシルクロードから伝わった西域のデザインが入ってきました。支配する人たちも遊牧騎馬民族出身なので春秋戦国~漢から続く伝統的な合わせ襟の服とは違うものを来ています。

どうも文化レベルは唐の時代をベースに南朝の国姓「蕭」などをミックスさせた国のようです。

南朝側に唐風文化の国があったらこんな感じでしょうか。

主な 登場人物

演:演じている俳優。
声:中国語(普通話)吹き替え。中国では出身地によって言葉が違うので中国国内でも吹き替えが必要。

聞素錦(ぶん・そきん)/錦言(きんげん)

演:許雅婷(カービィ・ホイ)
声:喬詩語

聞(ぶん)将軍の嫡女(正妻の娘)。親王 蕭煜(しょういく)の婚約者。宮中に入りたくないという理由で逃げ出しました。代わりに異母姉の聞素語が煜王と結婚することになってしまいます。

姉が死亡してしまう夢をみたので姉を助けるために親王家に潜入。「錦言」と名乗り侍女のふりをしていました。失敗ばかりする錦言でしたが、侍衛に変装した煜王に助けられるうちに煜王を好きになってしまい・・・

蕭煜(しょう・いく)/煜王

演:陳靖可 (チェン・ジンコー)
声:文森

通称・煜王
父王の死後、国王に即位。
前王の嫡子。蕭祁の異母弟。

聞将軍の娘・聞素錦の許嫁。婚礼の前に聞素錦が行方不明になりかわりに来たのが聞素語。煜王は素語を親が許嫁に選んだ素錦だと思っています。

さらに侍女として錦言(本当は聞素錦)も王室に来ました。錦言をスパイと思って侍衛に扮装して見ていましたが。失敗ばかりする錦言を見てつい助けているうちに錦言を好きになってしまいます。

ところが錦言が本物の素錦だと知り・・・

蕭祁(しょう・き)/錦王

演:張赫(チャン・ホー)
声:胡良偉

通称・錦王。

煜王の異母兄。前王の庶子。幼いころは素錦や素語と一緒に遊んでいました。素語からは好かれていますが、錦王が好きなのは素錦。やがて素錦に求婚します。
父王からは弟の煜に王位を譲るようにと教育されていましたが、王位を諦めることができません。

聞素語(ぶん・そご)

演:趙堯珂(ジャオ・ヤオコー)
声:李詩萌

素錦の異母姉。聞家の長女。庶子(側室の娘)のため素錦の影に隠れがち。錦王のことが好きでしたが。錦王が素錦を愛していると知り。家出した素錦の身代わりになって「素錦」と名乗り煜王に嫁ぐことを決意。そこにあとから素錦が煜王のもとにやってきて、煜王からも好かれてしまい。やがて素錦に憎しみが芽生え・・・

その他登場人物

鍾離(しょうり)

演:周翊然(ジョウ・イーラン)
声:歪歪

煜王に仕える侍衛(親衛隊)。煜王とは主従を超えた強い絆で結ばれています。

李太妃(りたいひ)

演:李穎(リー・イン)
声:鄧小鷗

前王の妃。後宮で大きな権力をもっています。
煜王には厳しいです。

温妃(おんひ)

演:関暢(グワン・チャン)
声:週一菡

煜王の後宮のまとめ役。
侍衛の柳念初が好き。

小喜子(しょうきし)

演:王浩歌(ワン・ハオゴー)
声:袁銘喆

煜王つきの宦官。
素錦とは仲がいい。

柳念初(りゅう・ねんしょ)

演:李明源

院前侍衛(親衛隊)。
温妃のことが好き。
できれば温妃と駆け落ちしたいと思っています。

 

「初恋王宮」全話一覧はこちら↓

あわせて読みたい
中国ドラマ「初恋王宮〜お妃さまと呼ばないで〜」の全話一覧 中国ドラマ「初恋王宮〜お妃さまと呼ばないで〜」の全34話のリストです。   お転婆お嬢様がとツンデレのイケメン王の恋に、ヒロインと王座を狙うライバル出現。...

 

コメント

コメントする

目次
閉じる