MENU

中国時代劇「黄泉がえりの皇妃 〜鳳凰の涙〜」登場人物紹介

中国時代劇

中国ドラマ「黄泉がえりの皇妃 〜鳳凰の涙〜」の紹介記事です。

架空の世界を舞台に、魂が入れ替わったヒロインと彼女に惹かれる王子の愛と戦いを描く宮廷ドラマ。

龍騰大陸という架空の中華世界では大楮、大蜀、南峪の三国が勢力争いをしていました。

大楮国の皇子、肅親王 夜君清(や・くんせい)は戦神と言われるほどの将軍。彼の兄 夜鸂奕(や・こうえき)は大楮国の皇帝。でも夜鸂奕は猜疑心の強い男でした。

夜君清は大蜀国との戦いの後、兄の皇帝から都に戻るように命令を受けます。

大楮国の皇后 姚莫心(よう・ばくしん)は皇帝 夜鸂奕を愛していて彼の子を身ごもっていました。ところが裏切りにあって毒をもられ意識を失ってしまいます。

そこにやってきた妹の姚莫婉(よう・ばくえん)と魂が入れ替ってしまいます。

莫心の魂は莫婉の体に乗り移ったまま宮中を出ました。ところが盗賊に連れ去られてしまいます。

宮中では皇后 姚莫心は意識が戻らず、身ごもっていた赤子は助かりませんでした。皇帝 夜鸂奕は悲しみと怒りに燃えるのですが・・・

ファンタジー世界ならではの豪華なセットと豪華衣裳もみどころ。劇中で使われた衣裳は3千着。細かいことを考えずに映像美を楽しむのもいいかも。

目次

番組情報

原題: 「鳳唳九天 -Renascence-」
2018年、中国
全36話

原作: 小説「鳳唳九天」(曉雲作)

中国語タイトルの「鳳唳九天」は
「唳」は「主に鳥類の鳴き声、叫び」
「九天」はすべての世界。中国では「九」は「たくさん、全て」という意味。
日本で「八」が「たくさん」の意味に使われるのに似ています。「八百万(やおよろず)、八百屋(やおや)など」
「天」は空の意味意外に世界の意味にも使います。

ニュアンスとしては「鳳凰の叫びがすべての世界に響く」という感じ。

英語タイトルのRenascence(レナセンス)は「再生」の意味。

主要人物

夜君清(や・くんせい)

演:陳哲遠(チェン・チョーユアン)

肅親王。
大楮国の皇帝の弟。
後に大楮皇帝

戦場では無敵の強さを発揮しますが、心優しい王子。姚莫心を愛していましたが、そのために姚莫心の夫で兄の夜鸂奕に王位を譲りました。後に姚莫婉(中身は姚莫心)と恋におちます。

姚莫婉(よう・ばくえん)

演:李墨之(リー・モージー)

姚家の三女。
転生前は姚莫心でした。姚莫心が殺された後、妹の姚莫婉に魂が入れ替わりました。転生後。夜君清と恋に落ち、二人で記憶を取り戻そうとします。愛の告白をした後、復讐のために宮中に行くことに。

夜鸂奕(や・こうえき)

演:張峻寧(チャン・ジュンニン)

大楮国の皇帝。
洛濱の子、夜君清の兄。姚莫心(転生前)の夫。
疑り深く、気まぐれで、性格もひねくれています。

 

姚莫心(よう・ばくしん)役 

演:程硯萩(チェン・イエンチュウ)

姚家の次女。
大楚皇后。皇帝 夜鸂奕の妻。

夜鸂奕に命を救われたと思い、彼に恋していました。でも実際に彼女を救ったのは夜君清でした。その後、身ごもっていたところを殺害され。妹の姚莫婉の体に魂が入ります。姚莫心の体は流産し、意識不明の重体。

 

その他の登場人物

寒錦衣

演:晏紫東

万皇城城主。賊王。
賊族(盗賊)の王。

奔雷

演:文力

肅親王 夜君清の助手。

姚素鸞

演:張璇

麗妃。
皇帝 夜鴻奕の妃。
姚家の長女。

洛濱

演:張璇

大楮国の将軍。
夜鴻奕の父親

姚震霆

演:楊新鳴

大楮国の宰相。
姚莫心、姚莫婉、姚素鸞の父親。

莫離

演:張棪琰

姚家の第二夫人。
姚莫心と姚莫婉の母親。

竇士明

演:張晨光

姚素鸞の叔父。
竇香蘭の兄

竇香蘭

演:許榕真

姚家の第一夫人。
姚素鸞の母親。

 

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる