中国ドラマ「秀麗伝」29・30・31・32話あらすじとネタバレ

中国ドラマ「秀麗伝〜美しき賢后と帝の紡ぐ愛〜」のあらすじとネタバレです。

中国史上最も優れた皇后のひとりと言われる光烈皇后・陰麗華(いん・れいか)と後漢を建国した光武帝の愛と波乱の生涯を描くラブ史劇。

劉秀は10万の兵をもつ劉揚を味方にしようと劉植を派遣。ところが劉揚は同盟の条件に過珊彤を娶るよう要求します。

麗華を深く愛する劉秀は断固拒否するのですが。同盟の重要性を考えるようにと配下たちから迫られます。

原題:秀麗江山之長歌行
原作小説:秀麗江山

キャスト

陰麗華(いん・れいか) 演:林心如(ルビー・リン)
劉秀(りゅう・しゅう) 演:袁弘(ユアン・ホン)
劉玄(りゅう・げん)  演:于波(ユー・ポー)
過珊彤(か・さんとう) 演:王媛可(ワン・ユエンカー)
劉縯(りゅう・えん)  演:宗峰岩(ゾン・フォンイェン)

目次

第29話 望まぬ結婚

劉秀が過珊彤と結婚するように説得されていると知った麗華は、説得しても無駄だと思います。馮異は麗華に過珊彤を娶らなければ劉揚と戦いになり大勢の仲間が死ぬ。そこまでして愛を貫くと思うかと言いますが。麗華は夫婦の問題と言い頑なに拒否します。でもそうなれば劉秀は後悔して夫婦関係も終わるだろうと馮異は言います。

麗華はよく考えた後、民のためには仕方ないと劉秀に過珊彤との縁談を勧めます。

劉秀はようやく劉揚のもとに向かい過珊彤を娶り、劉揚と同盟します。

翌日。劉秀は早速出陣しようとしますが。劉揚の兵は邯鄲へは行かずに待機させ。必要なときに援軍として派兵すると言うのです。騙されたと文句をいう仲間達ですが、帰順してくれたのだからそれでいい。と仲間たちに言います。

一方、劉秀に憧れていた過珊彤は、劉秀の冷たい態度に戸惑いますが。かいがいしく夫の世話をします。

劉秀は治療のために叔父の所にもどった麗華を想うたびに胸が締め付けらるのでした。

第30話 犠牲をいとわぬ覚悟

信都が王郎軍に攻められて落城。任光や李忠たちの家族が王郎の人質になりました。陰麗華は尉遅からそのことを聞かされます。

劉秀もその連絡を受けました。劉秀は配下の家族を救うため信都に向かおうとしますが。仲間たちからたしなめられて戦場を離れるわけにいかず苦悩する。

窮地に立たされた劉秀は劉植を使者として送り劉揚に派兵を要請します。ところがが、劉揚は病気と言われて会わせてもらえません。そこで劉植は過珊彤に派兵するようお願いして欲しいと頼むと。過珊彤は派兵しなければ毒を飲むと脅して劉揚に派兵を約束させます。

蔡少公の元で療養に励む陰麗華は、人質を助ける方法を考えていました。彼女は河北に住む陰家の間者を動かして、信都の人質を救出しようと尉遅に告げます。

第31話 さらわれた元戦士

劉秀は馬武を通して麗華が河北にとどまり信都の人質救出に尽力してくれたと聞いて感銘をうけます。ところが劉玄の配下のはずの馬武が援軍として来たのは怪しいと思います。

そこに以前脱走した呉漢たちが6千の騎兵とともに援軍に来ました。

信都を救援した結果、陰家の間者の多くが犠牲になってしまいました。麗華は自分のせいだと責めずにはいられません。そして残りの間者とともに新野に戻り犠牲者の供養をしていたところ、劉玄の陰謀で長安へと連れ去られ軟禁されてしまいます。

「もはや民を思いやる劉玄ではない、身勝手な皇帝だ」と罵る陰麗華に、「ああしなければ自分が始末される仕方ない」という劉玄

韓姫は、劉玄が陰麗華を寝殿にかくまっていることに気づきました。そこで韓姫は趙姫に「陰麗華が劉玄を誘惑している」と趙姫に言いますが。趙姫は「そんな人ではない」と言って陰麗華との再会を喜びます。

第32話 面従腹背

麗華は趙姫との会話から丁柔が朱鮪の屋敷に監禁されていると知ります。そこで仮病を使って世話を頼みたいので丁柔を連れてきて欲しい劉玄に頼みます。劉玄は丁柔を入宮させ、陰麗華と丁柔は再会を果たすのでした。

陰興と鄧奉は、麗華を救出しようと宮中に忍び込みます。でも麗華は自分が逃げたら劉秀の家族が何されるかわからないと考え宮中に留まることにします。麗華が何者かと会っていることを知った韓姫は劉玄に報告しますが、侵入者は見当たりません。韓姫はこれ以上騒いだら追い出すと劉玄に言われます。

劉秀が攻めている鉅鹿が10日経っても落城しません。これ以上の消耗を防ぐため、劉秀は数万の精鋭を率いて邯鄲を奇襲をかけました。驚いた王郎は慌てて逃亡しますが。そこへ乗り込んできた王覇に殺害されます。

この勝利を聞いた劉玄は、劉秀を長安へ呼び戻そうとするのですが。

感 想

劉秀と陰麗華が過珊彤との結婚にかなり抵抗してました。史実ではこの場面に陰麗華はいなかったのですんなり結婚はまとまりましたが。いたらこうなっていたのでしょうか?でもなんだか違うような気もする。このドラマの劉秀って人が良すぎ。

戦乱の時代だし、数万の仲間の命。そして大勢の民の命がかかってるので夫婦の問題では済ませられないと思うのですよね。

このドラマの陰麗華ってまだ子供で(見た目はおばさんですが)。この人本当に「賢后」って呼ばれる人になるの?って思います。

それにしてもこのドラマの劉揚はひどいですね。史実では戦いに参戦しているし食料の補給もしているのですけど。

まあこのドラマでは劉揚を悪いやつにしないといけないので。このまま悪役路線でつっぱしるのでしょう。

でも郭聖通が気の毒。この時代、政略結婚はあるし重婚は罪ではないのだからあからさまに冷たくしないでもと思うのですが。

 

あわせて読みたい
中国ドラマ「秀麗伝」33・34・35・36話あらすじとネタバレ 中国ドラマ「秀麗伝〜美しき賢后と帝の紡ぐ愛〜」のあらすじとネタバレです。 中国史上最も優れた皇后のひとりと言われる光烈皇后・陰麗華(いん・れいか)と後漢を建国...

 

「秀麗伝」あらすじ 全話一覧 はこちら↓
https://drama.sseikatsu.net/syuureidenlist/

コメント

コメントする

目次
閉じる