韓国ドラマ「不滅の恋人」あらすじ全話一覧

(ドラマガイドより。出典:楽天市場)

韓国時代劇「不滅の恋人」あらすじとネタバレ の一覧です。

朝鮮王朝時代。病に倒れた国王には幼い息子がいました。
国王には次弟のイ・ガン=チニャン大君(テグン)と末弟イ・フィ=ウンソン大君がいました。

野心家のイ・ガンが王位を狙うかもしれない。国王と母・大妃シム氏は幼い後継ぎの将来を心配します。

重臣の娘ソン・ジャヒョン(チャヒョン)は絵が好きなお転婆娘。花嫁修業をサボってでかけた店で偶然イ・フィと出会います。二人はしだいに惹かれ合い恋に落ちました。

ところがイ・ガンもチャヒョンを気に入ってしまいます。でもチャヒョンが選んだのはイ・フィでした。

イ・ガンは力づくで王座とチャヒョンを手に入れようとします。愛する女性と国を守るため、イ・フィは立ち上がります。

目次

イ・フィとイ・ガンのモデルになった王子

ドラマは男女の三角関係を中心に描かれる架空の物語ですが。イ・フィとイ・ガンの対立は。実在した朝鮮王朝の王子・安平大君と首陽大君の対立をモチーフに描かれています。

4代国王・世宗亡き後。長男の文宗が即位しました。
文宗には弟の首陽大君と安平大君がいました。

文宗には一人息子の李弘暐(イ・ホンウィ)がいましたが。まだ幼い子供。

病弱な文宗は若くして亡くなってしまいます。李弘暐があとを継ぎ6代国王・端宗として即位。文宗はあとを金宗端(キム・ジョンソ)たち重臣に託しました。

金宗端と安平大君は幼い端宗を助けて政治を行いますが。

不満を持つ首陽大君はクーデターを起こして金宗端を殺害。安平大君は流刑のあと殺害。そして端宗を廃位して自らが国王=正祖になります。

その後も、端宗の支持者が復位を目指しましたが失敗。

やがて首陽大君によって端宗は処刑されてしまいます。

この事件をモチーフに。
 イ・ガンと イ・フィの対立が描かれます。

史実通りならイ・ガン(首陽大君がモデル)が勝ち、イ・フィ(安平大君がモデル)が負けることになるのですが。

ドラマではどのように描かれるのでしょうか?

「不滅の恋人」キャスト

イ・フィ(ウンソン大君)

先王の三男。
心優しく芸術の才能もあり、誰からも愛される。
やがて、愛する女性と国を守るため兄・カンに立ち向かうことに。

モデルになったのは実在の王子・安平大君(アンピョンテグン)

演:ユン・シユン
09年ドラマ「明日に向かってハイキック」でデビュー。
主な出演作:「親愛なる判事様」(18)、「魔女宝鑑~ホジュン、若き日の恋」(16)、「製パン王キム・タック」(10)など

ソン・ジャヒョン

名前だけで呼ぶ時は「チャヒョン」

朝廷の重臣、大堤学(テジェハク)の娘。
気が強く絵を描くことが大好き。

演:チン・セヨン
09年CMでデビュー。
主な出演作:「カンテク~運命の愛~」(19-20)、「オクニョ 運命の女(人)」(16)、「ドクター異邦人」(14)など

イ・ガン(チニャン大君)

名前だけで呼ぶ時は「カン」

先王の次男。
幼いころ、病弱な長男の王位継承の邪魔にならないように宮廷の外で育てられました。両親の愛を知らずに育ちました。

欲しいものは力づくで手に入れたい野心家。

モデルになったのは 実在の王子・首陽大君(スヤンテグン)=世祖

演:チュ・サンウク
99年ドラマ「きみの夢を広げろ」でデビュー。
主な出演作:「偽りのフィアンセ~運命と怒り~」(18-19)、「華麗なる誘惑」(15-16)、「ずる賢いバツイチの恋」(14)など

韓国時代劇「不滅の恋人」 あらすじ一覧

ご覧になりたいところをクリックするとあらすじとネタバレ が表示されます。

・不滅の恋人 1話 ~3話

・不滅の恋人 4話 ~6話

・不滅の恋人 7話 ~9話

・不滅の恋人 10話 ~12話

・不滅の恋人 13話 ~15話

・不滅の恋人 16話 ~18話

・不滅の恋人 19話 ~20話(最終話)

 

不滅の恋人の動画配信を探すならこちら

 

・不滅の恋人のDVDをamazonで探すならこちら

 

コメント

コメントする

目次
閉じる